大統領選挙の後悔

ビッグデータやメディアのパワーを覆すほどの驚きの結果でしたね。
ドナルド・トランプ氏の当選は。
本人もやや驚いたんじゃないでしょうかね。下馬評は完全にヒラリーでしたから。

 

でもこの下馬評もヒラリーを勝たせたい勢力のものだったのですかね?結果をみてみると。
トランプを支持するってのはなかなか表立って言えない立場も人も多かった気がします。
サイレントマジョリティとはちょっと違うかもしれませんが、密かにトランプを支持していた人も多いでしょう。

エリート層の中にも一定数いるからこそのこの結果だと思うので。


しかし今回のトランプ氏の当選でアメリカ国民はどれだけ満足しているのかが疑問です。
おそらく後悔している人もいるでしょう。事が起こってしまっているのですから後悔しても遅いのですが。

 

これはイギリスのEU離脱に通じるものがありますね。あれが正解だったかどうかはまだ判断はつかないと思いますが。
ここまで接戦した大統領選というのも久々でしょう。歴史に残る選挙だったことは間違いありません。


あとは日本への影響がどうなるかですね・・・。TPPとか関税関連の政策の行方が気になります。